« 大きな息 | トップページ | スモモの妖精 »

じっくり見る

庭にあるオオヤマレンゲの花をできるだけ見ないようにしている。それでも気になるから通りすがりなどにチラッと横目で見てしまう。まるで盗み見だ。毎日トワンと散歩に出る度にその繰り返し。
対象をじっくり見て覚えこもうとするのが絵描きの習性だからそれと闘うようにして描くのもなかなか骨が折れるものだ。なぜそんな回りくどい事をするのか。
ジャコメッティの絵をじっと見てはいけない横目でチラッと見ると人の存在がしっかりと見えてくる、と言ったのはサルトルだ。その言葉を思い出す。(画)
Dscn0086

|

« 大きな息 | トップページ | スモモの妖精 »

あぶらえ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133841/73451106

この記事へのトラックバック一覧です: じっくり見る:

« 大きな息 | トップページ | スモモの妖精 »