« 根幹 | トップページ | 愛しいもの »

直線と曲線

だいぶ前の事だけれど、ブログに掲載した画像に「直線が珍しく出ていますねw」というコメントを貰った。それで始めて気づいたのだが、周辺の緑ばかりを写真にしていて直線で構成された人工物をほとんど出していなかった。
今描いている絵にも直線状のものが出てくるのは稀で言うならば曲線ばかりだ。これは僕らの生活が物理的に自然に囲まれているからというよりも意識がその中にあるからだろう。

銅版画、刷るたびに落胆していた以前に比べ今は刷るたびに嬉しくなる。相当の進歩だ。(画)
Dscf8415

|

« 根幹 | トップページ | 愛しいもの »

版画」カテゴリの記事