« 死は卵だ | トップページ | できるかできないか »

樹海の中の道

長い間放置されて荒れ放題の山の中にもぽっかり開けた場所がある。日当たりが良い庭園のようだ。そこから森に入る道がある。

昔そこが鉱山だった頃に作られた広い道で、ところどころに人工的な排水路や水を送り込むのに使っていたらしい鉄製のパイプラインが草むらに露出していたりする。

鬱蒼とした森を左右に分けるくっきりした影は、人が作った道がその下にあることを示している。動物が歩く道にはそんな影は出来ない。遠くから樹海を眺めると、山の上の方へ、光の方へと続く道がはっきりと見える。そういう道を森を彫りながら作っている。(K)

Dscf7157

|

« 死は卵だ | トップページ | できるかできないか »

大理石を彫る」カテゴリの記事