« 遠き道 近き道 | トップページ | 不自由な描き方 »

香りを彫る

女のまわりには香りが広がっていなくちゃダメだ。香りのない女は匂わない花のようなもんだ。つまらない。死んでいる。

男には光がなきゃダメだ。光があるところにはきっと知性がある。知性のあるところには花が寄ってくる。香りと光はふたつで一つ。そこにようやく美が現れる。

月にこそ愛があるとウィリアムブレイク。(K)

Dscf6259

|

« 遠き道 近き道 | トップページ | 不自由な描き方 »

大理石を彫る」カテゴリの記事