« すなどる人 | トップページ | ギターと絵のコラボ「すなどる人」 »

音楽と絵のコラボの意味

昨日はほんとうに面白かった。
時間が経つとじわじわと喜びが湧いて来る。
こういう感動は珍しい。

奥田さんが次々と曲を作り始められたのはまだ早春の頃だった。
そして「いっしょにやりませんか」という提案があったのがちょうど半年前。
あれからガハクもずいぶんいろんな絵を描き上げた。
そして昨日デナリコーヒーでとうとう実現出来た♪

エクアドルのマーエダさんの『マルガリータ』も演奏された。
↓日本での公演はこれが二度目の『マルガリータ』(前田ただし作曲/奥田茂雄編曲)


音楽と絵のコラボとは、音楽家と画家を囲む人々の意識が行き交うことだった。(K)

|

« すなどる人 | トップページ | ギターと絵のコラボ「すなどる人」 »

その他」カテゴリの記事